早川ジビエとは

ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉のことです。
日本で一番人口の少ない山梨県早川町は、森林面積が町全体の90%を超えており、
とても豊かな大自然の中、のびのびと育った鹿が捕れます。
私たちは、早川町で捕った野生の鹿を、捕獲してから2時間以内に処理し、
真空パック後、マイナス40℃で急速冷凍し、早川ジビエとして提供しています。

YAMATOの商品の特徴は、匂いやくせが少なく、肉本来の重厚な旨みを含んだ味わい深い肉となっていることです。
それは、社長でプロの狩猟家である望月秀樹の高い技術によって、
迅速・的確・丁寧に仕留められ、処理されているからです。
従来の「くさい・固い・まずい」といったジビ
エに対するイメージを覆す肉となっており、
東京都内のレストランなどでも多く扱っていただいております。

YAMATOの主な商品は鹿肉です。鹿肉は高タンパク、低脂肪、低エネルギーで、必須アミノ酸やビタミンB群、鉄分・亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。ヘルシーな食材である鹿肉は、日ごろの健康を気にされる方から、ダイエット中の女性、体作りをされるスポーツ選手などにも良いと注目されつつあります。

高品質なジビエを、この機会にどうぞご賞味ください。



 
上部へ戻る